【Excel】セル確定時にアクティブセルを動かさない(関数入力の場合)

Excel(エクセル)で関数を入力するとき、[Enter]キーを押すと関数を確定することができます。
この場合、関数が確定すると同時にアクティブセルが下に移動します。

しかし、アクティブセルを移動せずに関数を確定できれば、すぐにオートフィルや書式設定ができるので、効率が良くなりますね。

関数入力確定時にアクティブセルを動かしたくないときは、[Enter]キーを押す代わりに、[ホーム]タブ[編集]グループの[オートSUM]をクリックします。

詳しい手順を確認しましょう。

▼データ入力確定時の場合はこちらの記事


【ゆっくり】セルの確定時にアクティブセルを動かさない(関数入力の場合)【パソコン大学】

関数入力確定時にアクティブセルを動かさない方法

関数入力確定時にアクティブセルを動かしたくないときは、[Enter]キーを押さずに、[ホーム]タブ[編集]グループの [オートSUM]をクリックします。

詳しい手順を、合計を計算するSUM関数を例に確認しましょう。

まず、関数を入力したいセルをクリックします。

関数入力確定後アクティブセルを移動しない1

[ホーム]タブ[編集]グループの[オートSUM]をクリックします。

関数入力確定後アクティブセルを移動しない2

合計を計算するSUM関数が自動的に入力されるので、引数の範囲を確認します。
(範囲が違う場合は選択しなおします。)

関数入力確定後アクティブセルを移動しない3

関数入力を確定するため、[オートSUM]をクリックします。

関数入力確定後アクティブセルを移動しない2

関数入力が確定されます。

関数入力確定後アクティブセルを移動しない4

[Enter]キーを押して関数を確定すると、アクティブセルが動いてしまいますが
この方法ならアクティブセルが動かないので、すぐにオートフィルや書式設定ができ、作業効率がアップします。

平均を計算するAverageなど他の関数の場合も、確定するときは[オートSUM]をクリックしましょう。

まとめ

  • 関数入力確定時にアクティブセルを移動させなければ、すぐにオートフィルや書式変更ができる
  • [ホーム]タブ[編集]グループの[オートSUM]を使うと、アクティブセルを移動せず関数入力を確定できる

広告

created by Rinker
¥1,298 (2024/04/14 10:20:28時点 楽天市場調べ-詳細)

広告

created by Rinker
¥2,200 (2024/04/14 10:20:28時点 楽天市場調べ-詳細)

広告

created by Rinker
¥2,310 (2024/04/14 10:20:27時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です