【Word】行頭に番号を振りたい 段落番号①

箇条書きの先頭に番号を付けるというのはよくあることです。

番号を手入力すると、半角全角の統一していなかったり、後で項目の追加や削除が発生した時に、全部入力しなおしたりしなければなりません。しかし、「段落番号」機能を使えば、自動で番号を振りなおしてくれます。

ワードで文の先頭に番号を振るときは手入力せずに Word の機能に任せましょう

※ 動画でも詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください!


【ゆっくり】行の先頭に番号を振りたい【パソコン大学】

段落番号の設定方法

最初に文章を入力し、番号を振りたい部分を選択してます。

[ホーム] タブの [段落] グループにある [段落番号] をクリックします。
[段落番号] のボタンは、小さい数字で123のイラストのボタンです。

文字の先頭に番号が順番に振られました。

別の番号形式

もし、違う見た目の番号を振りたい場合、[段落番号] の横にある「V」または「▼」のマークをクリックします。

そうすると、別の形式で段落番号が表示されます。

色の付いた(1)(2)(3)の番号を振ることができました。

まとめ

  • 文章の先頭に番号を振る時は手入力せずに、「段落番号」の機能を使う。
  • 番号を手入力すると、追記や削除の時に番号を振り直さなければならない。
  • 「段落番号」機能を使えば自動で番号を振り直してくれる。
  • [段落番号] の横にある小さい「V」または小さい「▼」のマーク をクリックすると、別の番号形式にすることができる。

次回の記事では、番号を振った場所から離れた場所に連続して番号を振る方法について説明します。

スタッフS

広告

created by Rinker
¥1,298 (2024/04/14 07:00:22時点 楽天市場調べ-詳細)

広告

created by Rinker
¥2,200 (2024/04/14 22:48:01時点 楽天市場調べ-詳細)

広告

FOM Word基礎(2021)
created by Rinker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です