【Word】離れた場所の番号を連続にしたい 段落番号②

前回は「段落番号」の付け方についてご紹介しました。

今回は、以下の例のように「パソコン基礎」と「ビジネス」の内容が離れたところに、段落番号を連続番号で振る方法をご紹介します。

※ 動画でも詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください!


【ゆっくり】段落の先頭に番号を付けたい【パソコン大学】

段落番号を振る

まずは続きの文章を入力し、番号を振りたい部分だけを選択します。

次に [ホーム] タブの [段落] グループにある [段落番号] をクリックします。(これは前回と同じですね。)

番号が「1.」から振られました。

続きの番号にする

番号を続きの「5.」から振るには、選択した部分で「右クリック」をします。

するとメニューが表示されるので、[自動的に番号を振る] をクリックします。
※ 番号を振った直後は「1.」の左に表示される [オートコレクトのオプション] ボタンから [自動的に番号を振る] を選ぶこともできます。

番号が前の続きの「5.」から振られました。

まとめ

  • 続きの番号を振りたい箇所に、通常通りの段落番号を設定する。
  • 右クリックまたは [オートコレクト] の [自動的に番号を振る] で、続きの番号が振られる。

スタッフS

【関連記事】

広告

created by Rinker
¥1,298 (2023/12/10 00:25:02時点 楽天市場調べ-詳細)

広告

created by Rinker
¥2,200 (2023/12/09 19:41:47時点 楽天市場調べ-詳細)

広告

FOM Word基礎(2021)
created by Rinker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です